生き方アップデート講座「おセイさんからの応援歌」

受付終了 おセイさんからの応援歌♪

定員に達したため受付を参加申込受付を終了しました。 夢をキーワードに読み解く田辺聖子作品 「田辺聖子 十八歳の日の記録」(文藝春秋刊)は、伊丹をこよなく愛したおセイさんのご自宅押し入れに残されていたものでした。楽しいはず

はじめてのCAPワークショップ

はじめてのCAPワークショップ

大人は一日中、近くで子どもを守ることはできません。 CAP(キャップ)では子ども達に「自分の大切さ」を教え、自分で自分を守る力を身につけます。子どもの内なる力を引き出す(=エンパワメント)プログラムを、体験してみませんか

なぜ、DVが起こるのか

なぜDVが起こるのか

長引くコロナ禍では、在宅勤務やテレワークの推進など、生活環境が変わり、経済面の影響、ストレスなどからの暴力の相談件数が増加しました。しかし、身体の危険や命の危険を感じても、加害者が近くに居る状態のために、「誰にも相談でき

“私”に出会う 自分発見ワークショップ

“私”に出会う 自分発見ワークショップ

“ジェンダー”をアタマで考えるのではなく、カラダで感じるワークショップ 今まで知らなかった“私”の中の“私”に出会う時間。もっと自分をいとおしく、もっと自分を好きになれるかも・・・。 人と出会い、“私”と出会うワークショ

2022年度ここいろジェンダー講座

ここいろジェンダー講座

伊丹市は、性別に関わりなく自分らしく生きられる社会を、次世代に引き継ぐ豊かなまちをめざしています。センターの愛称「ここいろ」は、一人ひとり(ここ=個々)が自分の色(いろ)を彩ることのできる拠点施設であることを願って公募で

「私の自己肯定感」育て方講座

【受付終了】「私の自己肯定感」育て方講座

今の自分の状況を少し変えたいと思っているのに、なかなか新しい一歩が踏み出せない。一生懸命頑張っているのに、何だか生きづらい、前に進めない。それらはもしかしたらあなたの自己肯定感と関係があるのかもしれません。自分のことを肯

今日から出来る!家事シェアのコツ

長引くコロナ禍で、変化のあったものの一つが在宅時間。増えた「おうち時間」に比例して、家事負担もアップしました。うまく「家事シェア」するためには、実は、家族やパートナーとのコミュニケーションが欠かせません。「おうち時間」を

PAGE TOP